2007年07月13日

うなぎ争奪クイズ

 あるクイズを主催者さえ、問題と答えを知らずに開催されたクイズ大会は終わってみると、成績ボーダーラインを越えてる人たちをくじで無作為に商品獲得者を決めてるはずだった。しかしなぜか、主催者たちが独占している夢・・・不条理なので主催者たちは1匹のうなぎを分等し、参加者は一人に対しうなぎ一匹でボーダーラインを越えている人たち全員にうなぎを振舞う夢をみました。
【関連する記事】
posted by くらげ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物の夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。